のぎく保育園

06-6913-9622

大阪市乳幼児健康支援デイサービス事業

のぎく保育園病後児ケアルーム

のぎく保育園病後児ケアルーム 菜ずな

働きながら子どもを育てていて何よりつらいのは、子どもが病気になったとき。のぎく保育園病後児ケアルーム、そんな親達をサポートします。 子ども達がゆったりと過ごせるように、看護師と保育士が見守っています。連絡票に基づきお薬を飲ませ、食事も子どもの体調に合わせて配慮します。

病後児ケアルームの問い合わせ


鳥

保育時間

月曜日〜金曜日 午前8時〜午後6時30分まで

土曜日 午前8時〜午後12時まで

  • ※祝日や年末年始、園の休園日には利用できません。
  • ※午後5時から6時30分までは延長料金が必要です。
  • ※一疾患で最長7日まで利用が可能です。
  • ※キャンセルの連絡は、早めにお願いします。

当日キャンセルされる場合は、午前7時以降なるべく早く(7時40分くらいまでに)のぎく保育園 (TEL:06-6913-9622)に連絡してください。

鳥

保育料金

利用料金 月曜日〜金曜日 8:00〜17:00 2,500円
土曜日 8:00〜12:00
延長利用料金 月曜日〜金曜日 17:00〜18:30 200円/30分
昼食・おやつ代として 300円
  • ※土曜日は8:00〜12:00までの利用となっています。
  • ※ひとり親世帯・非課税世帯・生活保護世帯に該当する方は利用料の減免適用となりますので、お申し出ください。(それぞれ非課税証明書など、書類の提出が必要です。)
生活保護世帯 0円
市民税非課税世帯 0円
所得税非課税 ひとり親世帯 600円
所得税非課税世帯 1,200円
所得税課税 ひとり親世帯 1,200円
所得税課税世帯 1,500円
鳥

持ち物

  • ●着替え一式

    (下痢、嘔吐症状がある場合は多めに用意して下さい。)

  • ●パジャマ
  • ●掛け布団用タオルケット
  • ●汚れ物袋(スーパーの袋 2枚)
  • ●必要に応じて 薬(必ず一回分でお願いします)

    ミルク、哺乳びん、おむつ


鳥

デイリープログラム

  • AM 8:00 登園
  • AM 9:00 検温
  • AM 9:30 朝のおやつ 水分補給
  • AM 10:00 あそび
  • AM 11:00 昼食
  • PM 12:00 安静時間
  • PM 15:00 検温 おやつ あそび
  • PM 17:00 降園(5時以降は延長保育となります)
  • PM 18:30

鳥

ご利用にあたって

ご利用できる方

大阪市内に居住し、保育所、幼稚園、小学校(3年生まで)等に通所している児童等で、日常かかる疾患や喘息などの慢性疾患で発作のおさまった時期以降、外傷性疾患、感染症の回復期にあり、「医師連絡票」により「乳幼児健康支援デイサービス事業」が差し支えない旨の確認を受けた方。

ご利用できる方

ご利用までの流れ

・事前登録

あらかじめ登録が必要です。登録申請書に記入してください。(認印、保険証番号が必要です)利用時に必要な書類、利用申請書、医師連絡票等をお渡しし、利用方法について説明します。

・ご利用当日

利用前日までに利用可能かどうか確認の電話を入れてください。氏名、生年月日、電話番号、保育所名、病状をお知らせください。
入室可能であれば、医師連絡票をお持ちください。

どこにも受診されていない方は、かかりつけの小児科を受診し、医師連絡票をお持ちください。

お願い

  • 定員は4名です。隔離を必要とする病気が重なった場合、入室できない場合があります。
  • 医師連絡票は、前日・当日記載のものが有効です。
  • 食物アレルギーのある方は、予約時にお知らせください。
    また登録時より除去品目が増えた時には必ず報告してください。

鳥

アクセス

〒538-0051
大阪府大阪市鶴見区諸口5丁目浜14−6

市バス36系統門真南行き「浜」バス停より徒歩3分
地下鉄長堀鶴見緑地線「鶴見緑地」駅より徒歩15分

病後児ケアルームの問い合わせ